空気圧のカスタムソリューション

既製製品が完全にご希望に沿うものではない場合には、空気圧のカスタムソリューションについて当社までお問い合わせください。どの流量や圧力制御用途にもそれぞれのチャレンジがあります。精密な制御が必要な場合には、既製品で適切な製品がない場合があります。そんな場合には、カスタム型空気圧流量制御ソリューションをお考えください。

Kelly Pneumatics では、特定の用途向けに標準製品をカスタマイズします。当社のカスタム化プロセスでは、一点限りの発注でも新たな機器ラインでも、お客様がまさに必要な製品をお届けすることを保証します。Kelly Pneumatics にご相談いただければ、当社の深い専門知識、特許技術、米国ベース運営の利点をご提供できます。

NewCustomize 2

なぜカスタム化?

多くの処理場面において、一貫性を保つための精密な流量と圧力制御は欠かせません。半導体、医療製品、または別のハイテクのどの分野で取り組んでも、費用と不十分な制御の結果が深刻な問題に繋がることがあります

CustomSoftware3

一般的な製品は大多数の用途に合うように設計されていますが、もっと特殊な用途の場合には、必要な反応速度、精度、繰り返し性が正確に得られない場合があります。更に、過度なヒステリシスの発生、またはぴったりと合わないサイズ、形状、構成になる等の問題もあります。

他にも、電気や電圧が合わない場合があります。お客様が通常の 12/24V 範囲外の電源供給、または別の制御電源を使用したい場合があるかも知れません。すべてのこのような場合のために、カスタム型空気圧制御システムを推奨します。

2 通りのカスタマイズ方法

20 年の実績を備え、当社は広範なカスタム型空気圧システム設計に精通しています。エンジニアと密接に取り組み、特定の制御用途向けに標準製品を微調整します。標準製品改造を選択される方が多いですが、当社のチームは、必要に応じて完全にカスタム化された空気圧制御備品を開発することも可能です。最初から完全に空気圧ソリューションを製作することと比較すると標準製品の方が速く、通常テストの必要性も少なくなります。

CustomScope 1

弊社のプロセス

ご希望の製品を作る際に、用途を理解することは欠かせません。なので、お客様が本当に必要なことを聞くことから始まります。その後、当社が開始するベースの製品から一番近いものを選択します。ベース製品には比例流量制御バルブ、圧力調整器、当社が設計・製造するその他の特殊空気圧製品があります。

ベース製品が確定したら、試作品の見積りを作成します。お客様から承認が得られたら、詳細設計に移り、製品を製造・発送します。

その後、お客様に試作品をお使いいただき、データを生成して、それを元により細かいカスタム設計変更を行います。必要であれば、2機目の試作品を制作し、お客様に再度テストをしていただきます。試作品をご利用頂いたあと、ご満足いただける状態になった場合のみ最終的な製品を製造します。

機器メーカー向けのカスタム空気圧ソリューションは追加手順を含みます。設計・製造のすべての面を詳細に記した仕様書を作成します。これは品質管理性能テストにも利用されます。シリアル化とテストが必要であれば、当社で行うこともでき、さらには追跡可能なデータも保管します。

Kelly Pneumaticsを選ぶ理由

当社のカスタム化空気圧ソリューションは米国で設計・製造されています。これは、発送に長いリードタイムがかかることを防ぎ、コミュニケーションをより簡単にするためです。加えて、お客様に当社のエンジニアリングチームと直接取り組んでもらいたいからです。誤解を防ぎ、お客様が必要としているものを正確に製造する上で役立ちます。

性能に妥協しない

高精度の科学研究所用機器または分析器を設計・構築する際には、プロセスのニーズに沿った空気圧が正確に制御されることは欠かせません。当社のカスタム型空気圧制御システムは特許技術と長年の実績を取り入れて、お客様が必要な性能・品質をお届けします。

用途についてお問い合わせください 部品番号と見積もりをすぐにご連絡いたします。

Your Cart